女性に痴漢呼ばわりされたら、車内で「何をいってるんですか。私は何もしてません。人違いです」と何度も繰り返し主張する。これは後で「当初は弁明しなかったじゃないか」といわれないようにするためだ。

 それから慌てずにホームに降りる。重要なのはスマートフォンなどを使ってやりとりを録音することだ。「名誉毀損行為があったこと」と「終始否定し続けていたこと」を証拠化するためである。録音は自己防衛行為なので、秘密で行なってよい。

「女性は『お尻を触った』『胸を触った』と騒ぐでしょう。それに対して『やめてください。どういう根拠で犯人だというのですか。名誉毀損で告訴します』とはっきり宣言します。

 違うと主張しているのにその後も痴漢呼ばわりされれば、それは『故意に』名誉を毀損しているということになり、名誉毀損の主張を支える材料になります。『犯人だ』とする理由を聞くことも大切です。

 周囲に最低2人以上の人がいて、やりとりを聞いていることを確認しておきましょう。できれば女性の了解を得て、現場の写真や動画を撮りましょう。冷静にそこまですれば、女性側が『間違ったかな』と気付く可能性が高い」

Reblogged from MCSG SYM
昨年 友人との待ち合わせに早く着いて、名古屋駅の新幹線ホームに30分くらい居たんだが、
爺さんが駅員に何やら訴えてるのでなんとなくその内容を聞いてた。
この爺さん、名古屋から静岡の掛川に行こうとしてうっかりのぞみに乗ってしまい、
掛川すっ飛ばして新横浜まで行き、慌てて下りの新幹線に乗り換えたら、
これがまたひかりで、掛川に止まらずに名古屋まで帰って来てしまったそうだ。
駅員が事情を聞き終わって、案内が不親切だとか文句言う爺さんをなだめながら、
「じゃあお爺ちゃん、このホームの次の次の新幹線は止まるから、それに乗ってね」
と言って去った。
15分くらいして退屈なので売店でコーヒー買ってた俺がふと見ると、
入線して来たのぞみに何の疑問もなさそうに、
さっきの爺さんが乗り込んで行った。
さよなら爺さん。いつか掛川に着けるといいな。
Reblogged from MCSG SYM
(1)世の中のほとんどの人は「ナンバーワン」でも「オンリーワン」でもない
Reblogged from MCSG SYM
ジャッキー:ボクはアメリカで公平な待遇を受けることができた。香港に戻って、タレント全員が不公平な待遇を受け、虐げられているのを見た。金ももらえやしない。マフィアに虐げられているんだ。そこでボクが最初の一人になった。雑誌『壱週刊』で、文句があるなら俺のとこに来い。無実のものを虐げるなって言ってやったんだ。こんなことボクしかやろうとしなかったからね。だからボクはマフィアと対立することになった。

Q:どのようにですか?

ジャッキー:当時はね、銃を持ったマフィアたちがアンディ・ラウに演技を指示しているような時代だったんだ。撮影していたら銃を持ったマフィアがやってきて、「うちの映画に出演しろ。報酬は10万香港ドルだからおまえには2000香港ドル渡してやる(残りはマフィアが中抜き)」。ひどい話さ!ボクの会社には張曼玉、王祖賢、張学友たちが契約していた。ボクは彼らのボスだったんだ。彼らがこんなひどい目にあったらどうする?ボクが出て行くしかないだろう。

以前、マフィアたちがボクをひどい目にあわせようとした時、ボクはアメリカに逃れた。飛行機を降りたら、すぐに撃たれたよ。出歩く時は銃を持ちあるかなきゃならなかった。ある時、香港に戻ってメシを食っていたら、刃物を持った二十数人に囲まれた。ボクは銃を持っていたし、服の中にはもう2丁あった。それでね、お前らはひどすぎる。ボクはもう何度もお前らも避けてきたのに(もう我慢はしない)!と言ってやった。そしてボクは2丁の銃と6発の手榴弾でやつらに立ち向かったんだ。

マフィアとはね、お金を使って戦った。30年前ぐらいかな。ボクは50万香港ドルで(人を雇って)戦ったんだ。(雇った人のことを)「わらじを履く者」って呼んでいたよ。彼らはね、戦ってなにか問題が起きても、彼らは逃げのびることができる。もちろん手伝ってくれた者、牢に入った者を守るために、家族の生活費を渡したよ。相手のマフィアや警察が来る時もある。まだ携帯がなかったからホテルから電話してね、身分証がないやつは先に逃げろっていったんだ。それで60人が逃げていく。当時の香港マフィアがボクたちのことをどれほど恐れたか。ボクは香港に住んでいないし、ボク(の手の者)は身分証を持っていない。相手を殺したら逃げ去るだけだ。

それで後になってマフィアたちは言ってきた。アニキには気骨があるってさ。そんなことはないんだけどね。ボクは金を出してあいつらをやっつけただけ。人を雇ってボコボコにしてもらっただけだから。いや、ボク(はマフィアじゃないよ。ボク)がもしマフィアだというのならば、英国女王陛下から勲章をいただけるはずなんてないじゃないか。
Reblogged from MCSG SYM

人命救助に出くわす場面は救急と縁がない一般人よりもかなり多いけど、うち何度かは助けても怒られたからな。

人助けしたら強盗未遂の冤罪にかけられたって話がありますけど、溺れた人を救助して人工呼吸したら後になって「何キスしてるんですか変態」と言われたり、危ない女性にAED使うってのに入っているハサミで服を切ったら同伴から「服を切らないでください変態」と言われましたが、僕は人助けします。

少し遠出して遊んでいるとき、たまたま交通事故に出くわす。

幸いにも運転手は大きな怪我はないが、助手席に乗っていた女性がかなり危ない状態

循環のサインが見られないので人工呼吸と心肺蘇生法を行う。同時に救急と警察への通報とAED調達の指示を出す

近くのコンビニからAEDが届き、早速取り付けようとする

服が邪魔なので一緒に入っているハサミで衣服を切ろうとする

運転手「ちょっと待ってください!なんで服切るんですか!」

運転手「痴漢だ!やめろ!(僕の腕を取り押さえる)」

僕「今はそんなことを言ってる場合じゃない!早く離せ!」

腕を離さなかったので僕が無理やり解き、服を切る

たぶんこの時に運転手が痴漢の通報(AED使ってたからわからない)

けが人は搬送、事故処理の警察が駆けつけ事情聴取される

事故の事情聴取を受けてたら別の警察が到着、どうやら痴漢で通報を受けた警察

たまたま事故の聴取も暇があったので運転手に痴漢の方の警察に突き出される

痴漢の方の事情聴取、AEDの目的で服を切ったと供述

事故と痴漢の警察官が話し合い、確認が取れる

手当が早かったのでなんとか命だけは助かったとの報告を受ける(この先は不明)



後日、感謝状の案内を受けるが、後味が悪かったので辞退する。
皆さん、AEDは肌に密着させるものです。強い電気が流れるのでブラジャーのワイヤーも大変危険です。知っててください。

あんね、心肺停止が5分続いたら人間ってほとんど死ぬからな。

Reblogged from MCSG SYM
四十二歳にして私は初めてTバックのパンツを買ってみた。あんなに小さなパンツじゃ頼りなくて心細いのではないかと思っていたけれど、心の中身が強くなると、この小ささがなんとも潔くて気持ちがいいのだ。もう四角いパンツには戻れない。
Reblogged from MCSG SYM
アフリカのサバンナにいるチーターが、腹筋しているのを見たことありますか?
Reblogged from MCSG SYM

93  郵便配達員(コネチカット州) :2010/08/16(月) 18:14:09.28 ID:d11+39/4O
アンモニアやらメタンやらが雷でくっついてできたんだっけ

95  6歳小学一年生(ネブラスカ州) :2010/08/16(月) 18:15:32.78 ID:EMh6abH8O
»93
ションベンと屁に電気流したら生命できるかな?

98  和菓子製造技能士(東京都) :2010/08/16(月) 18:16:56.48 ID:gu7YOp+f0
»95
酷い喩だが否定できないって言うwww
Reblogged from MCSG SYM
渋谷では珍しく遅くまで営業しているビジネスマン向けのこじゃれたバーでの 話です。深夜でも混んでいて8階までのエレベータは狭く、5,6人程度で一杯に なります。ある深夜に私は3人でエレベータに乗りました。その後カップルが 乗り込んできました。同じ階行きでした。8階に到着。当然カップルが先に降 ります。そのあと私たちが続きます。
店は満員か?カップルが「2人ですが、入れますか?」 そこで店員が、「奥のお客様が先ですよね」・・・すごい!感動しました。
Reblogged from MCSG SYM
AJAXやJavascriptなどリロードしなくても、コンテンツがどんどん読み込まれる仕組みが普及しているため、これからどんどんPVの重要性は低下していくのは間違いありません。

日本でもPVを稼ぐために「次のページへ」と、一つの記事を複数のページに分散しているメディアサイトが多くありますが、Twist Imageの代表を務めるMitch Joel氏は「一つの記事が1ページ内で読めない記事は、できるだけ読まないようにしている」と述べており、○○PVを達成しましたと告知するのがダサい時代になってきているのかもしれません。
Reblogged from MCSG SYM